くんくん…

 2012-10-09
ねこのきもち先月号に採用された写真です。
テーマは、フレーメン反応。思いっきり、くんくんするぴーとです。

IMG_0225.jpg
IMG_0226.jpg
IMG_0227.jpg

掲載はここまでですが、我に返った顔もあります。ここまで載せて欲しかったな。
IMG_0228.jpg

パラパラアニメにしてみました。クリックすると動きます。



三連休の中日、茨城まで小旅行をしました。
我が敬愛する長谷川きよしさんが、「ギター文化館」で、17年続く恒例のライヴを開催したのです。

石岡から、自動車で20分あまりの、丘の上に立つ美しいホールです。写真は来場者の車で埋もれてしまいました。
IMG_0745.jpg

中央のドームが、独特の音響効果を醸し出します。
IMG_0746.jpg

ディテールもかわいい建物です。
IMG_0748.jpg

筑波山の牧歌的な風景。スペインはグラナダに思い馳せて。
IMG_0747.jpg

ドーム内部は、木造の高い丸天井です。世界的にも有名なギターの聖地です。
IMG_0742.jpg

ステージはシンプル。PAなしの、生声、生ギターです。
IMG_0743.jpg

きよしさんの生ライヴは、ドイツのメンデルスゾーンハウス以来でした。
ギター文化館は、ギターとヴォーカルのバランスも良くて、
シンガーの真価が発揮される数少ない貴重なホールのひとつです。


【里親募集】
以下の記事はコピーフリーです。皆さまのご協力をお願い申し上げます。

仮の名は、「こてつ」。賢そうな顔立ちです。
職場の宿直ルームを一部屋もらったそうです。広くて快適だけど、早く家族が欲しいね。
R0014195small.jpg

板橋の職場で、有志の皆さんが協力して保護していらっしゃるそうです。
交通量の多い場所で、事故の危険があったため保護したとのことです。
satooya.jpg

タンタンのチラシを貼った、地元の路地の掲示板に貼ってありました。
人通りも少なく、なかなか多くの方に知っていただけない場所にあります。
人ごととはとても思えずに、告知のお手伝いをすることにしました。

はっちゃんみたいにハンサムな、この子と暮らしてみたい方は、こちらのアドレスまでご連絡ください。
savenekoneko@gmail.com


ブログランキングにエントリーしています。
ポチッとしてね。
人気ブログ

にほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ


こちらもポチッと。。。FC2Blog Ranking


関連記事
スポンサーサイト

ブログランキングにエントリーしています。ポチッとしてね。

にほんブログ村 猫ブログへ

アフィリエイト・SEO対策
コメント
>treeさん

>2枚目の、嗅いだあと、ちょっと顔を離した写真
微妙に険しい顔してます。わたしもぷぷぷって思うカットです。

「ねこのきもち」10月号です。ブックオフという手があったのね〜。
ぴーとの写真はちっちゃいです。立ち見して確かめてね。

>にゃんこの母ちゃん
クッションに座っていたちゃりおのニオイを嗅いでたんだと思うよ。
ちゃりおはお尻まわりにカビカビの黒いのをつけてるから。
あ、でも全然、ケツ臭じゃないよ。
クッションのニオイを私も確かめてみたけれど、全くわからなかった。

ちなみに、口を開けているのは、臭いんじゃなくて、むしろイイにおいらしいです。

>にゃかかは、ケケケケとは違うの?
同じです、きっと。
うちでは、はじめてにゃんこのばろんの
これまたはじめてこの鳴き方を聴いたときから「にゃかか」と呼んでたよ。
【2012/10/12 23:01】 | ちゃりまる #lNLrWGZs | [edit]
いいなぁ、ぴーくん何やっても可愛いくてぇ。
ちなみに何の匂いを嗅いだんだろうね。
うちは、プリンがあちこちで一生懸命臭いをかいでるんでけど
じぶんのおケツの臭いだと思うんだよね。
でも一度もフレーメン現象みたことないんだよ。
自分のではならないのかな。
にゃん子は、外で結構フレーメンしてたけど。

にゃかかは、ケケケケとは違うの?
【2012/10/12 13:35】 | にゃんこの母ちゃん #- | [edit]
ぴーとくん、「ねこのきもち」に載ったんですか?
きゃー!欲しい~~~♪
私的には、2枚目の、嗅いだあと、ちょっと顔を離した写真がツボです♪(^0^)
先月号というのは、9月号ですか?
ブックオフで探してみます~~~(^^)/
【2012/10/10 23:14】 | tree #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://gokigenpete.blog.fc2.com/tb.php/77-0417182e

トップページへこのページの先頭へ