さよなら、ブルーナさん!

 2017-02-19
ミッフィの作者として有名なディック・ブルーナさんが昨日天国へ旅立たれました。

広告代理店に勤めていたころ、一緒にお仕事をさせていただく機会があって
日本にいらした折にお会いしてご挨拶しました。

「ちいさなうさこちゃん」が日本に紹介されたころからのファンです、
とお手紙と手作りのちいさな招き猫を差し上げたら、
「これは、僕のデスクに飾るのにちょうどいいよ。
 君と私は同じクリエイターだね。オランダに来た時にはいつでもオフィスへおいで。」
と御言葉をいただき、恐縮しながらも、天にも昇る気持ちでした。

ゼペットじいさんのような優しい、かわいらしい方でした。

人生でいちばん嬉しく、誇りに思える仕事のNo.1です。

ブルーナさんからいただいた、色指示原稿です。
線画をOHPフィルムにコピーして、特製のブルーナカラーのペーパーを丁寧に貼り合わせています。
大きな歯ブラシは、私のデザインを描き起こしていただきました。

IMG_1818_20170219182232ceb.jpg

さようなら、ありがとう、ブルーナさん!
ご冥福をお祈りしています。
関連記事
スポンサーサイト
タグ :

ブログランキングにエントリーしています。ポチッとしてね。

にほんブログ村 猫ブログへ

アフィリエイト・SEO対策
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://gokigenpete.blog.fc2.com/tb.php/485-ae7c903d

トップページへこのページの先頭へ