はっくん、手術終了

 2014-03-11
本日予定通り手術終了しました。
午後の連絡では、ICUに入っているとのこと。
今後、尿道のケアをしながら経過を見るらしいです。

憩室の壁厚はなんと7mmもあったとか。
5mmでも厚いって言われたのに。

振り返ってみると、改めてホームドクターの見解が一番的確だったと思います。
憩室の疑いも、早くから指摘してくださったし。

特発性膀胱炎の場合、手術しても何もわからないことも多いので、
東大先生もなかなか開腹に踏み切れなかったのでしょう。

とにかく言えるのは、はっくんのケースは特殊な難治性の症例だということ。
そして、まだまだ予断を許さない状態だということ。

このまま経過がよければ、金曜日に退院です。
できれば半休で済ませたいぞ。

早く帰っておいでね、はっくん。
P3100102.jpg

震災からもう3年ですね。
はっくんを助けてくれたサクラさんの町も、たいへんな被害がありました。
いつも応援してくれるアマンダ姐ちゃんの町も停電で寒い寒い日々を過ごしたって。
ぴーとの保護主さんとお兄ちゃんのデカちゅっちゅくんも避難所生活を経験しました。
他にもたくさんの辛い思いをなさった方々、犠牲になった方々。
心よりお見舞い申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキングにエントリーしています。ポチッとしてね。

にほんブログ村 猫ブログへ

アフィリエイト・SEO対策
コメント
> 猫びんぼーさん
いつもサクラさんのブログで応援いただいて
ありがとうございます!

あら、や〜だ!男前なんて。
か弱きおばちゃんですよ〜!

お互い、鈍しない程度のびんぼーでいましょうね。

> アマゾ姐ちゃん
その「憎まれ口」コワいんすけど?
応援のおキモチだけクロネコ便に乗せてくだされm(_ _;)m

> KaiとLinの母さん
退院延びちゃった。お見舞い行ってあげてね!

> ふーこさん
そう言えば、ぴーとたちを拾ったのが、
お膝の手術前でしたっけ?
初めてお会いした時も、ご不自由そうでしたね〜。

はっくんは食欲も旺盛で元気みたいですよ。
クマさんのお土産、楽しみにしています。
【2014/03/13 20:01】 | ちゃりまる #lNLrWGZs | [edit]
はっくん、大手術、頑張りましたね!
ちゃりまるさん、仕事しながらの連絡待ちも不安でしたよね、お疲れ様でした〜

私は3年半前に膝の手術をしたんですが、麻酔から覚めた後、足全体が痺れて一晩中うなされました。
はっくんはどうだったのかな・・・
小さい体で精一杯戦っているんでしょうね。
夫も帰国したので、一緒に元気玉を送りますよ!!
【2014/03/12 21:55】 | ふーこ #- | [edit]
はっくん、頑張ってるかな。早く会いたいよー。
【2014/03/12 21:18】 | KaiとLinの母 #- | [edit]
はっくん、頑張ったね。
頑張ったのはドクターだけど。
これから頑張るのは、支払いのちゃりまるままだし。
はっくんひとりが頑張りを背負うわけじゃない。
周りにも分けてあげよーぜ!

いやホント、まま大変。
応援に駆けつけたいけど それもならぬ地の果て住まいなので、
憎まれ口に包んだエールだけ、クロネコ便で送ります。
「うちのままの憎まれ口には、毒も催眠剤も含まれておりますれば、
ご利用の際は十分ご注意ください」
と、我が家のネコズが 後ろで申しております。
【2014/03/12 11:43】 | アマゾネス #- | [edit]
ちゃりまるさん初めましてm(_ _)m
サクラさんのところからこちらに伺いました。
とにかく、男前な腹の座りに…惚れてまうやない~o(`▽´)o
お互い(ちゃりまるさんの足元にも及びませんが)頑張りましょう!
お体、御自愛くださいね!




【2014/03/12 00:26】 | 猫びんぼー #YmpeaqZA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://gokigenpete.blog.fc2.com/tb.php/276-d8037468

トップページへこのページの先頭へ