けりけりペンギン

 2013-08-27
よそに送るネコグッズを梱包していたら、
ぴーとがどうしても自分も欲しいと言うので、一つうちに残すことにしました。

P8240170.jpg

じぶんのものになると、「そぉ欲しくもなかった」ことに気づく。
P8240179.jpg

ちゃりおが珍しく、食いついた!
P8240136.jpg

P8240152.jpg

P8240148.jpg

P8240163.jpg

ひとが遊んでいると、ちょっかいを出したくなるものですが。。。
「ぴーくん、それはペンギンさんじゃなくて、ちゃっちゃんだよっ!」
P8240116.jpg

「なんとかならにゃい? あの、おっちょこちょいは〜。」
P8240187.jpg

「やれやれ、だね。ちゃっちゃん。」
スポンサーサイト

ブログランキングにエントリーしています。ポチッとしてね。

にほんブログ村 猫ブログへ

やさぐれるネコ

 2013-08-25
はからずも、ネコと過ごすしかなかった1週間。

なんだか、最近、ケンカを仕掛けたがるぴーと。
P8230066.jpg

なかよくね、って注意したら、
「あ、あ〜ん?」ええっ?だれ?このネコ。感じワル!
P8220058.jpg

二人してこんな顔。なんで、ちゃっちゃんまで〜。
「まじ、オレらマブダチだし。」
P8220049.jpg

「うぜ〜んだよ」
P8220037.jpg

我が子がモンスターに見える、反抗期でしょうか。。。
P8210014.jpg

な〜んて、悪顔ばかりで組んでみた。
お口直しにいつものかわいいお顔も乗せておきますね。
「ぼく、おりこうにゃんデスヨ。」
P8100025.jpg

ブログランキングにエントリーしています。ポチッとしてね。

にほんブログ村 猫ブログへ

「手足口病」

 2013-08-25
月曜日から仕事モードで頑張る筈だったのですが。。。

とんでもない病気にかかってしまいました。
「手足口病」、ふざけた名前でしょう?
子供の病気だよね、なんて軽く考えていたら大変です。
大人がかかると本当に苦しくて、たちが悪い病です。
そして、今年は爆発的に流行しており、大人への感染は特に重篤なものになっています。
こちらをご覧下さい。

ネットで調べても、大人の症状は詳しく紹介されていません。
一部のブログ体験談に、進行中の患者さんたちが共感のコメントを寄せていました。

私も、この体験をみなさまに知っていただこうと思い、下記に経過を記します。

【1日目】8/19 盆休み明けの出社。
        平均室温30℃で過ごした休日に比べて、オフィスの冷房のキツいこと。
        夕方には全身がだるく、頭も重くなり、早々に帰宅しすぐに就寝。
        しかし、激しい頭痛と発熱でほとんど寝付けず、明け方バファリンを服用。

【2日目】8/20 朝になって熱と頭痛が治まったので出社。「冷房病」だと思い、カーディガンを準備。
        やはりオフィスの中は寒く、カーディガンの上から作業着も重ね着。
        気分が悪くなり、午後早退。帰宅して熱を計ると38°、すぐにベッドへ。
       
【3日目】8/21 熱が下がったが、手足の指全部が赤く腫上がっている。病院へ。
        「手足口病じゃない?」と軽く診断が下される。発疹が落ち着くまで、
        最低2日は休むように言われるが、この「発疹」がどんなに辛い物かは、一切説明なし。
        この時点では私も「家で仕事するか。」などと軽く考えていた。
        ところが、この手足の「発疹」時間が経過するごと増え、また痒みを帯びてくる。
        この夜は激しい痒みのため、文字通り一睡も出来ず。
        冷やすと楽になるので一晩中保冷剤を交換してやり過ごす。

【4日目】8/22 朝になって痒みは治まらず、さらに、足の裏のボツボツを踏むと激痛が。
        ロボットのようにぎこちなくそっと歩く。もう、仕事どころではない、放心状態。
        発疹の量、痒み痛みはこの日がピーク。
        冷えピタも有効と分かり、痛む足で薬局までそろりそろりとたどり着き、
        大量に購入して就寝前に手の指10本と手の平、甲に貼付けた。
        前日とは天地の差。4日ぶりに熟睡できた。

【5日目】8/23 痒みのピークは越えたが、発疹に触れると激痛が走り、ペットボトルのふたを
        開けることもままならなくなる。キーボードを打つことすら、勇気がいる。
        足の痛みは昨日の比でなく、自力歩行は困難。キャスターつきの椅子に座ったままで
        部屋の中を移動する。外出は全く不可能。

【6日目】8/24 手の痒み、痛みはほとんどなくなる。
        歩行時の痛みもかなり軽減。ゆっくりなら歩行可能。
        しかし、発疹が赤黒くなり、かなりグロテスク。
        医療系のサイトでは、「自然に消える」と書いてあったが、
        体験者のブログでは、ここから「皮が剥け始め、手足がぼろぼろに」とある。
        さて、どっちなんだ?と思っている間に、手の発疹が少し薄れているようだ。

【7日目】8/25 手指の発疹の色がさらに薄れるが、指先の皮膚は厚ぼったく、
        手袋の上から触っているよう。足は濃いまま。歩行はかなり楽になって来た。

医療サイトでは、1週間から10日で完治するらしいが本当にあと3日でキレイになるのかしら?
完治して1ヶ月後に爪が全部剥がれたという人もいます((((;゚Д゚))))

こんな恐ろしい病気なのに、
「手足口病」に治療薬はありません。
自然治癒を待つのみ
予防法は「うがい」と「手洗い」です。

法定伝染病ではないので、会社や学校も自主欠席です。

感染経路は、飛沫感染(感染後1〜2週間)と排泄感染(感染後4週間)。
プールやお風呂でも感染するそうです。
私の場合、思い当たるのは、お盆休みに行った某「日帰り湯」
これって、「うがい」と「手洗い」じゃ防ぎようないですよね?

症状の深刻度や感染の容易さを鑑みても、
行政がもっときちんと警鐘を鳴らして
国民や施設に対して啓蒙活動を行ってしかるべきではないでしょうか?

o-157みたいに死に至る可能性が低いなら、ほっといていいんかい?
タグ : 手足口病

ブログランキングにエントリーしています。ポチッとしてね。

にほんブログ村 猫ブログへ

ブンブン

 2013-08-18
ぴーとが何か見つけたようです。
P8170028.jpg

お手てで、ちょいちょい。
P8170026.jpg

あ、カナブン?
P8170030.jpg

飛んでっちゃった。。。残念!
P8170032.jpg

こんなぴーとの表情を追えるのも、休日ならではです。
明日から、平常営業。しかも、上半期が終わろうとしています。
ひ〜、おそろしい早さで日々が過ぎて行く!

花盛りのバジルくん。198円のパック売りの残りを挿したら根付きました。
ちょっと得した気分。
P8170034.jpg

ブログランキングにエントリーしています。ポチッとしてね。

にほんブログ村 猫ブログへ

夏休みの宿題

 2013-08-16
夏休みにどうしてやっておきたかった。

ぴーと、初めてのシャワー。
P8160021.jpg

いい子のぴーくんは、全く鳴きもせず、抵抗もなく。
シャンプーは気持ちよかったみたいです。
でも、終わった後は濡れちゃったことをちょっと怒ってます。
P8160071.jpg

ちゃりおも、いつもおとなしいです。濡れても「痩せない」中身たっぷり。
「やっぱり、毛じゃなかったのね!」
P8160013.jpg

「開けて〜」
「おんもはダメよ。おなかとおちりがびしょびしょよ。」
P8160104.jpg

ちゃんと、言う事聞いて舐めてます、舐めてます。
んべんべ

二人して、外でコロリンしたいらしい。
「ちゃんと乾いてからね〜」
もちょっと、んべんべんべんべ。。。。
P8160127.jpg

お互いのシャンプーのにおいが気になる様子。
P8160140.jpg

ぴーとは外へ、ちゃりおは疲れてベッドにダウンです。
「おつかれさま。」
P8160147.jpg

ブログランキングにエントリーしています。ポチッとしてね。

にほんブログ村 猫ブログへ

「世界ネコ歩き」を観るネコ

 2013-08-15
「岩合光昭の世界ねこ歩き」
自動録画にしたら、再放送が重なっていた。
この盆休みに整理しよう。。。

ぴーとも好きな番組です。
特に、ネコさんがアップになって等身大になると気になるみたい。
P8130002.jpg

同じ場所にいるような気がするのかな?
P8130017.jpg

ほら、エーゲ海の夢を観てる?
P8140056.jpg

中野でも、そこそこしあわせ?
P8140023.jpg

暑い日には、冷えたレモネード。
古いアメリカのドラマみたいに。
P8140067.jpg

昨日は、別の「ねこ会」でした。
ORSETTOで呑んだ、食った!

ブログランキングにエントリーしています。ポチッとしてね。

にほんブログ村 猫ブログへ

ねこ会

 2013-08-12
このところ、ねこ会づいてます。

日曜日は、ダイビング友のニャンコに会いに行く会でした。
猛暑で死にそうになりながら到着。

わ〜い、お御馳走ですよ〜!

P8110073.jpg

かわいい弟ねこの、かい君です。おみやのおもちゃにロックオン!
P8110098.jpg

ハンサム君でしょ〜?
P8110110.jpg

お姉ちゃんのうみちゃん。美人です〜
P8110084.jpg

かごねこちゃん風
P8110087.jpg

おんにゃのこって、おしとやかよね〜


かいくんが、お見送りです〜
P8110119.jpg

や〜、およそにゃんこ満喫〜!

ままのミニソファ占領のぴーくん。
P8100039.jpg

どんなにおよその子がかわいくっても、やっぱり、うちの子、1ば〜ん!
P8100027.jpg

ブログランキングにエントリーしています。ポチッとしてね。

にほんブログ村 猫ブログへ

ぺったり、ぺったんこ

 2013-08-08
なんか、ぺったり、ネコの皮?中の人は休憩中?
P8080003.jpg

ねんねのぴーくん、ぺったんこ。右手がヘン。
ひまわり母ちゃん曰く。「くねん手」です。
おまけにお顔もぺったんこ。やっぱりこれは抜け殻か?
P8080007.jpg

あ、中の人、戻った?あ、右手、ちゃんと通さないと!
P8080009.jpg

ブログランキングにエントリーしています。ポチッとしてね。

にほんブログ村 猫ブログへ

へそ天考

 2013-08-04
今日もまた「へそ天」か。。。
P8030024.jpg

と、反対側から見ると、
あ、「へそ天」じゃない!
P8030028.jpg

よく見ると、足もそろってる!
P8030027.jpg

これは「へそ天」か?限りなく「へそ天」に近いが。。。
P8030005.jpg

「へそ天」ではない、という見方もできる。グレーゾーンだ。
P8030008_20130804171217104.jpg

スタンダード「へそ天」
P8030022.jpg

決めては足のひらきっぷり。中央にしっぽを配したこの安定感。
P8030023.jpg

ちゃりおのおなかがまん丸すぎて、
横になってもへそ天にみえる、というお話でした。

「にゃんか、言った?」
P8030001_1.jpg

天使の寝顔のちゃっちゃんだね。
P8030015.jpg

ブログランキングにエントリーしています。ポチッとしてね。

にほんブログ村 猫ブログへ

アフィリエイト・SEO対策
トップページへこのページの先頭へ