FC2ブログ

スマホケース発売中

 2020-12-18
この記事はトップに設定しています。

内藤デザイン研究所様から「Tails Days」商品化第1号が発売されました。

スマホケースです。
他機種対応タイプなので、iPhone 5,6,7、galaxy、格安スマホも対応可能。
PC110155.jpg

お買い求めは、内藤デザイン様のショップ、nipopoで。

税込5,000円、ちょっと高いと思われる方もいらっしゃるでしょうけれど、
このタイプのケースは色落ちする粗悪品が多いのです。
半年かかって、やっと色落ちしないメーカーさんを探してくださって、やっと商品化が実現しました。

内藤デザイン様、ありがとうございます。
スポンサーサイト
タグ :

ブログランキングにエントリーしています。ポチッとしてね。

にほんブログ村 猫ブログへ

ちゃりおのこと 2

 2018-11-04
先週の続きです。

子猫が来てからというもの、ばろんはがっくりくるし、
子猫はお構いになしにばろんに飛びかかり、プロレスごっこをしかけたり、
寝ているばろんにちょっかいをだしたり、やりたい放題でした。

人間で言えば、還暦近いおっちゃんに3歳児が絡みついてくるのですから、
そりゃあ、鬱陶しかったことでしょう。

でも、そこはばろんの尊敬すべきところです。
どんなに鬱陶しく、好ましくない子猫でも、叱りこそすれ傷つけることは一切ありませんでした。

私はとにかく、ごはんでもだっこでも何でもばろん優先、
子猫にはなるべくそっけなく接しました。

猫好きの知り合いにかたっぱしから当っても里親になってくれる人は現れませんでした。
今と違って、インターネットで里親を探すなど、思いもしませんでした。

そうこうする間にも、子猫は布団へ粗相を度度。私も途方に暮れていました。
隔離するためのケージも持っていなかったし、
ばろんが寝室のドアを開けてしまうので子猫を締め出すこともできなかったのです。

やがて1ヶ月が過ぎるころ、ばろんは子猫に慣れ、側に来ることを許すようになってきました。
そしてある朝、寝ている私の布団の胸のあたりにばろんが飛び乗り、
私の顔を見つめたまま、用を足し始めたのです。

後にも先にも、ばろんがトイレ以外で粗相をしたのはそれっきり。
それは、ばろんが子猫を受け入れ、私にも受け入れるように促した瞬間でした。

「これであの子とぼくは同罪だよ。もうあの子のことを怒らないで。」
ばろんは私にそう言いたかったのだと思います。

その日から、私も子猫を受け入れる決心をしました。

その間、元旦那がどうしていたかですって?
文字通り、子猫を猫っかわいがりするだけで、何の問題も解決しようとしませんでしたよ。

こちらの気持ちを知ってか知らずか、無邪気な寝顔の子猫。
ちびっこ1-4-500

きつねみたいな寝顔。「おいなりくん」と呼んでいました。
ちびっこ1-3-500

うちの子になると決まったら、名前をつけなくてはなりません。

次回は命名の経緯をお話ししますね。

ブログランキングにエントリーしています。ポチッとしてね。

にほんブログ村 猫ブログへ

アフィリエイト・SEO対策
トップページへこのページの先頭へ次ページへ